日本小児麻酔学会第27回大会
大会事務局
岡山大学大学院
医歯薬学総合研究科
麻酔・蘇生学分野
事務局長:金澤 伴幸
〒700-8558
岡山市北区鹿田町2-5-1
TEL:086-235-7778
FAX:086-235-6984
運営事務局
株式会社キョードープラス
〒701-0205
岡山市南区妹尾2346-1
TEL:086-250-7681
FAX:086-250-7682
E-mail:jspa2022@kwcs.jp
会長挨拶
日本小児麻酔学会第27回大会
会長 岩﨑 達雄

岡山大学病院 小児麻酔科 教授
 この度、日本小児麻酔学会第27回大会を2022年10月日に岡山市の岡山コンベンションセンターで開催させていただくことになりました。岡山での開催は2010年に倉敷で開催して以来13年ぶりとなります。このような機会を与えていただき非常に光栄です。会員の皆様に深く感謝申し上げます。
 今大会のテーマは「みんなで楽しむ小児麻酔」としました。私が小児麻酔を続けることができたのは優れた指導者に巡り会えたことに加え、麻酔をかけた子供達が元気になって帰っていく姿をみること、難しい症例を無事管理すること、手技が上達して行くこと、新たな報告や自身の研究で新たな知見を得ることなどが楽しく、やりがいに繋がったからだと思います。今大会では若い先生方には小児麻酔の魅力、面白さをより感じていただき、経験豊富な先生方にも最新の知見や新しい技術など知的好奇心を充すような楽しむ学会としたいと考えております。そのために、知識、経験を共有し小児麻酔の裾野を広げるべく教育講演を充実させるとともに麻酔の質の向上につながるような知識を提供できる企画を提供したいと考えております。
 2021年の仙台大会はハイブリッド開催でしたが、現地参加することによって対面で講演を視聴し、議論することの楽しさ、重要性を改めて感じました。社会的な情勢はまだ流動的ですが、可能であれば現地開催を主としたいと考えております。皆様には岡山にお越しいただき小児麻酔に関わるみんなで一緒に学び、交流し学会を楽しんでいただきたいと考えております。ご参加頂くことを楽しみにしております。